悩みが尽きない私のバスト

34歳になる現在まで、バスト問題に関して悩みが尽きません…

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの育乳効果を辛口評価!

あれ?むしろ悪化してる?(笑)

20代前半の一番ボディラインのきれいな頃、十分なボリューム感はありました。

しかし!!!

もうすでに私のバストは前向きではなく、そっぽをむいていました。いや、そっぽをむいているだけではなくちょっと下向き?

母よ、まだ思春期の成長途中の早い段階で、もっとちゃんと正しい下着のつけ方やケアの仕方を教えておいてくれ…

と、恨めしくも思いつつ、いかに谷間をつくるか執念を燃やしていました。

しかしそれ以上に悩ましい問題が、「陥没乳頭」

特に気にすることもなく放置していましたが、初めて彼氏ができたときが恥ずかしかったですね…

自分でもちょっとほじくって引き出そうとしましたが、痛いんです。ひりひりするんです。これが…

今考えると恐ろしいですね。

でも、その問題があっという間に解消されました。

それは何かというと、授乳です!

あんなに心配していたのに第一子を出産したあとの授乳で、母乳とともに乳頭も徐々に顔をだしてきました。

初めは、乳頭がない→赤ちゃんがうまく飲めない→泣く→私も夜中眠れなくて泣く。

の、負のスパイラルに陥っていましたが、赤ちゃんも私もコツをつかんできて、一か月ほど経った頃にはばっちりでした。

赤ちゃんの吸う力ってすごいですね!!!

第二子のときには何の苦労もなかったです。

問題は解消されたかのように思われましたが、今度やってきたのは二人分の授乳期を終えた後のしぼみ…

これは本当にゾッとしました。友人達は、もともとバストが小さいから、膨らみがなくただ乳頭がポツンとついてるだけ…

と、よく聞きます。

私は形は悪くても無駄に大きかったので、もうすべてが下にストーンと下がりました。

乳頭の位置がおかしいです。

下着の力を借りてしっかり谷間をつくっても、昔みたいなバストトップの位置には戻りません!(笑)

昔は昔で悩みはありましたが、あのときのバストが恋しいです…

以上、悩みの尽きない私のバスト問題でした。