過去に60キロあった私がダイエットで本気に取り組んだこと

高校生の頃一番太っていた時の私の体重は60?62キロありました。
当時は太っている事に自分でも気付いていましたが、自分の体重が増えていく事を見て見ぬふりをしてしまいました。
高校に入る前は、柔道と球技のバレーボールをしていて体を動かすことがとても大好きで筋肉質な体型でした。

極み菌活生サプリの効果

高校に入ると部活にも入らず学校が終わったらバイトに行くか友達と遊ぶかの毎日で見る見るうちに体重が増えていき。。。
流石にヤバイ、、、。と思った時に鏡で自分の体型を見て本当に後悔と情けなさでいっぱいでした。。そしてすぐダイエットの計画を始めました。

ダイエットについて友達やモデルの先輩などに聞き回っては色んなモデルさんのブログを見まくりました。
まず最初にしたことは、三日間断食をして体の中をリセットさせました。
お水やお茶100%の果実のジュースは飲んでも良いとのことで三日間体の中のデットックスを出しました。
思ったよりも、全然辛くなく普通に過ごせました。

そしてその後は、食事制限です。私はお米が大好きだったので朝昼晩の三食抜くのは減らすのは辛かったので朝食だけは米をがっつり食べる事にしました。
昼は無調整の豆乳と寒天ゼリー、乾麺(素麺やお蕎麦)などを満足いくまで食べました。夜は野菜中心に温野菜や豆腐、鳥の胸肉やサラダチキンを食べていました。

夜を食べた後に必ず一時間はお風呂に浸かりました。本や携帯を持ち込んで汗をかきながら毎日の様に浸かりました。そして必ずお風呂上がりに20分ほど寝入りにストレッチをして必ず寝ていました。間食はせず、夕飯も早めに済ませていました。休みの日には友達と一緒に岩盤浴に通い一ヶ月に4回ほど行っていました。後は時間があるとプールに行って泳いでいました。沢山食べてストレッチを欠かさずダイエットを楽しむ事が出来るようになりました。毎日体重計に乗る事で少しでも減ると自信に繋がりました。

役、1ヶ月から2ヶ月ぐらい続けた結果62キロから54キロのダイエットに成功しました。。2ヶ月でマイナス8キロの減量に成功して嬉しさがこみ上げてきました。

止める事なく続けるコツは、ダイエットをいかに楽しむかという事と無理な食事制限をしない事。イメージトレーニングをいつもする事だと思いました。今でも楽しんで焦らずダイエットを楽しんでいます。