ある意味一番大事なのは心のゆとりかもしれないインテリアDIY

インテリア雑貨で部屋コーデするのが好きな私。CBDMAXの効果をレポート!私の口コミと最安値で購入可能な通販をご紹介!

好きなもの、視界に入って嬉しくなるものを飾るため、設置したら基本大きな変更はない。

部屋のエリアごとにテーマの数だけ自分の世界が展開されている。

けどシーズンは都度意識してるかな。

というわけで夏が来たみたいな日和にも後押しされ、このGWは夏インテリアを飾ることに。

前々から持っていた夏のインテリアオブジェのひとつが、フォトフレーム。今回はそれの手直し修理から始まった。

陶製のドッシリしたフレームに、細やかな貝殻やストーン、シーグラスがついて夏を素敵に演出している。夏の想い出を保存して飾るのに打ってつけだと思い、素敵なデザインセンスに一目ボレして去年の夏に買ったものだった。

これが元の糊粘着度がいまひとつ弱いようで、ストーンがとくにポロポロと剥がれ落ちるのが気になっていた。

そこでこのGWに、こいつを手直ししようと。

いつかは直そうと思っていたものの、あれよあれよといううちに今になってしまったが(笑)。

思い立ったが吉日!ホームセンターで細かい接着に適切な接着剤などを調達すると、さしずめプチDIYが始まった。

が、これがそれなりに格闘ものでもある(笑)。

開始当初、家にあった接着剤で挑戦したところうまくいかず。小さくてもっと接着力の強いものを買ってくると、貼り直したかった細かいストーンがひとつずつ見事に収まっていった。

あるべきところに、あるべき場所へ。ストーンがひと粒ずつフレームの本来の場所に収まるごと、フレームそのものへの愛着も深まっていく。

お気に入りのものへのそんな感覚を養えるのも、DIYの魅力かもしれない。

Do It Yourself!最近読んだDIY記事で見かけたように、DIYのYは余裕のYとはよく言ったものだ。

失敗は成功のモトであるように、たしかに失敗すら愉しむ心の余裕があれば次にうまくやるための知恵はつく。

本来の姿を取り戻した夏フレームは、壁で堂々と、素敵に夏を演出中。まだ5月だけど一気に夏が来た気分になり、見るたびナチュラルに上がるテンション(笑)。達成感と爽快感に、ストレスも吹っ飛ぶ。

好きなもので囲まれていれば、視界に入るたびに目と心の保養になって癒されるのはたしかだ。

1万回失敗したのではなく1万回うまくいかない発見をしたエジソン大先生の捉え方に少しでも倣う気持ちで、これからも愉しみながら好きなインテリアで囲んでいきたい。