おすすめレコーディングダイエット

5年程前に毎月3kgのペースでダイエットしていたのですが、徐々に徐々に増えていったので再度ダイエットを再開する事になりました。

意識したのは、日常生活に支障をきたさずに、一定のペースで減らしていくこと。快糖茶の口コミ評価

月3kg減らしていた頃はいつも空腹でイライラしていまして、特に会社の人間関係がごちゃりかけたので、今回は絶対に気をつけようと思いました。

取り入れた手法は、岡田斗司夫さんの「いつまでもデブと思うなよ」で知った、レコーディングダイエット。

とにかく食べたものと体重測定した結果を記録するだけ。

ツールは良く触るからという理由でLINEをチョイスしました。

自分1人だけのルームを立ち上げて、ピン留めする事でいつもトップに出るようにしまして、都度書いていくだけ。

これなら仕事の合間にも無理なく書いていけると思いました。

体重測定は、毎日朝と帰宅時の2回測定しました。

朝と夜で、大体1kgくらい差が出るので、2回測定する事で一喜一憂する事がなくなっておすすめです。

僕の場合は土日に食べすぎて戻ってしまう事が分かったので、特に週末に注意する事にしました。

理系出身という事もあってか、毎日データが出てくるのが面白くて、今の所は月2kgを継続しています。

レコーディングダイエット、かなりおすすめです。