針金ロングヘアーの対処法

風になびくサラサラの髪。細くて少し柔らかくで薄ら赤毛のサラサラヘアー。わたしの憧れです。

なぜなら、わたしの髪は硬い、太い、黒い。褒められることもありますが、それは毎朝目覚めて鏡を見た時の衝撃を知らないからでしょう。

鏡の向こうにいるのはヤマンバ!!寝相の悪さのせいもあり、針金のような黒髪はモジャモジャになってしまっています。ベルタヘアローション

クシで梳かしても、折れ曲がった髪は頑固に向きを変えず、もうどうしようもありません。

それで、毎日出かける前には、ポニーテールにするんですが、元気な針金たちは、相変わらず好きな方向に折れ曲がったままで、躍動感にあふれています。

というわけで、それをどうにかする方法は、朝シャンのみです。洗えば、針金たちも大人しくなり、きれいに下向きに整列してくれます。本当に、朝シャン以外は、効果がなく、ヘアークリームやドライヤーで寝癖を直そうとしても1分後くらいには元通りになっています。

ちなみに、以前美容室でパーマをかけることを勧められました。パーマをかける時と若干髪が柔らかくなる効果があるそうです。確かに、少し柔らかくなりました。でも、パーマをかけると今度は枝毛になりやすいという問題が、、、。

ですから、今はパーマもかけず、自然の針金ロングヘアーでがんばっております。

ちなみに、パーマをかけてない髪の毛は寄付もできるらしいので、それを目標に、今も髪を伸ばしているところです。